FC2ブログ

夏も近づく・・・・新茶摘み取りの季節。

  24, 2016 22:40
夏も近づく八十八夜

これって、茶摘みの唄の歌い始めですね。
ochapan八十八夜は、立春(2月4日くらい)からの数えての日ですので、
大体5月初めということです。


茶畑では、もう、茶摘みを始めている農家さんがありますよ。
この青い柔らかい葉こそが、一番茶。


新茶です。

冬の寒さを耐えて、やっと芽を出した葉です。
この新茶のさわやかで、薫り高いことは
たとえようがありません。
これぞ、お茶のうまみが詰まった新茶です。


こんなお茶には、
やはり和菓子がいいですね。


京都では、もうすぐ、葵祭があります。
下賀茂神社近くにある 出町ふたばの豆餅が出色です。


やわらかな餅皮になかにはゴロゴロのあかエンドウが
アンとの絶妙のハーモニーです。


これと新茶なんて、ホント贅沢です。
春の恵みの極みですね。


お茶は体にもいいんですよ。
心にも効くと思います。


お茶でほっこり。

Comment 2

ココのママン  

お茶が心に効くってわかるなぁ^^
香りだけでも癒されますもん♪

Edit | Reply | 
*yoshimin*  

新茶の季節なんですね~
いい香りが漂ってきそうです。
まだ出町ふたばさんの豆餅食べたことないのですよ。
あ~~~食べてみたい。。。

Edit | Reply | 

What's new?