本屋大賞

  11, 2018 00:47
1*188*1
辻村深月さんの
『かがみの孤城』が
本屋大賞です。

ポプラ社の広報雑誌
「asta*」で連載されていた時から
読んでいました

他にも候補の本もたくさんありましたね。
好きな作家としては
原田マハ さんかな。

本屋大賞って
芥川賞や直木賞と違って
ほんとに読んでみて
本好きな人の指針になる作品が
本屋さんから紹介されるっていう感じで、
身近な感じがします。

対象以外の本も
おもしろいものぞろいです。
自分の好きな本の傾向も
わかるような気がします。

ま、鏡の向こうの
狼と城は
読んでみたら、
あ~あと思いますよ。
ま、そういうことで。

Comment 0

What's new?