FC2ブログ

ノーベル文学賞がボブ・デュランですね。春樹さんもこれなら納得ですよね。でも、実はボク、良く知りません。

  14, 2016 23:08
ボブ・デュランが今年のノーベル文学賞でした。bobbdylan.jpg

日本の村上春樹さんが下馬評では今年こそって言われてました。

村上さんは、賞にはきっと興味ないでしょうね。
でも、ボブ・デュランが選ばれたのは
喜んでいる気がします。

悔しいとか言っている村上さんは考えられません。
ファンは別でしょうけど。

で、ボブ・デュランについては実はボクは
あまりよく知らないんです。

身近にいる団塊世代のおじさんは
なんかテンション上がって、説明してくれました。

団塊世代下の人も
ビートルズ以上とか言ってます。

ボクは、風に吹かれては知っています。
いい歌だと思います。

今回の受賞を機にその詩をいくつか読んで
その時代に平和をうたい、反戦をうたった詩は
とても、強いメッセージ性がありました。

詩としての強さを感じました。

どっちかというとノーベル平和賞かも。

でも、ボクは、文学賞、良いと思いました。

来年こそは春樹さんでしょうか。

BLOWIN’IN THE WIND
風に吹かれて

『How many roads must a man walk down
 Before you call him a man?

Yes'n how many seas must a white dove sail
Before she sleeps in the sand?

Yes'n how many times must the cannon balls fly
Before they're forever banned?

The answer, my friend,is blowin' in the wind.
The answer is blowin' in the wind.』

Comment 1

ゆめた  

私もボブ・ディランさんをそれほど聞いていなかったのですが、さすがに「風に吹かれて」は知っています。
せつない歌詞ですよね。

受賞のニュースを来た時に、世界規模で紛争やテロが増えている中で大勢の人々にもう一度この歌詞の内容に注目をしてもらいたいというメッセージが込められているのかなと、思ったりしました。

受賞選考をする方たちの、想いなのかもしれませんよね。

Edit | Reply | 

What's new?