FC2ブログ

久々にエスニックカレー行ってみました。インド料理、ネパール料理、ミックスでしょうか。

  08, 2016 23:42
京都って、和食のイメージ強いですよね。
でも、たぶん、それはそうですが、

普段使いの外食。普段使いって変でしょうけど。

外食、普通にラーメン、洋食、回転ずし、お店がたくさんあります。

さらにエスニック系もけっこうあります。

その中で、インド料理としてのカレーを食べに行くなら
けっこう個性豊かにお店も多いんです。indian curry
その中で、最近、何でか、インド、ネパール料理店っていうのが
そこ ここにできています。

インドの色合いよりも、ネパールの色合いが強い店内装飾。
でもネパール料理的なものはないので、
インド料理のメニューがメイン。

で、調理しているのはネパールの方が大半ですね。
何が言いたいのかというと、

どうも、味付けなんかが、
インド料理というベースとは違っているんです。
でもネパールのフレーバーでもなく、
妙に、油使いの多い、
さらに、サラサラ感のない重い感触のカレーです。
味付けも甘さが底にある感じです。

これはこれで、楽しめるんですが、
ちょっと、インドカレーを期待すると、違うかな。
日本人に合わせた感じですね。それも、料理人の思う、
日本人の舌に合わせている感じでしょうか。

そうだ、料理人については、ホントに同じレシピで作っても
人によって、全然違ってしまうことありますよね。

美味しいと思って通っていた店で、
料理人が変わると全然違うと感じますよね。

やっぱり、料理って、ひとですよね。

そうだ、なんか せちがらい世の中で、
京都のインド料理店で、原材料の値上げによるのか、
以前は3種類のカレーがついていたのが2種類になってたり
選べるカレーでも、マトンとか
ちょっと仕入れ値が高いもの使っている
種類は選べなかったり。

ダールなんかの
インド人のお味噌汁的な豆スープも、つかなくなってます。

今日は愚痴ですね。

美味しい、カレー料理が食べたくて、なんだかんだでした。

たぶん、かつて、インドを旅してた時の思い出の味が
なつかしくなったからでしょうけど。

*今日のブログには関係ないけど、
マザーテレサが聖人になりましたね。

ボク、一度だけお会いしたことあります。
お茶飲みました。カルカッタで。

小さい、細くてホントに痩せたおばあさんでした。
このヒトが、貧しい人たちに手を差し伸べ、
多く人を救った方なんだって、
とても思えなかったんですが、
その笑顔を見て、他の方の話を聞いている姿に
限りないやさしさを感じたことを思い出しました。

Comment 1

ココのママン  

インドを旅したことがおありなんですねー^^
うちの主人のお兄さんもかれこれ20年くらい前でしょうか、
インドを旅していて虫を克服した、と聞きました(笑)
ちょっと話それちゃいましたが、本場のインド料理食べてみたいです^^

Edit | Reply | 

What's new?