FC2ブログ

くじ取り式がありました。祇園祭は日々、充実してます。一番くじってともかく気持ちいい。

  03, 2016 00:35
7月2日は、祇園祭では毎年恒例
京都市役所 市議会議場での
くじ取り式がありました。
kujitori
これって、巡行の時の順番を決めるものなんです。
でも、前祭(さきまつり)の先頭はくじを引かずとも
長刀鉾って決まっているんです。
この長刀鉾のように最初から順番の決まっている山鉾が9基あって、
この山鉾を「くじ取らず」と言います。

つまりこのくじ取らず以外の山鉾がくじを引くんです。

で、前の祭りの長刀鉾のすぐ後ろの一番くじは

山伏山が引きました。

この山は、浄蔵貴所(じょうぞうきしょ)という法力の強い
山伏をご神体としています。
このヒト、有名な一条戻り橋の由来になった、
亡くなったお父さんを生き返らせたり、
傾いてしまった八坂の塔を元通りにしたりと
すごい法力を持っていたんです。


厄除けのご利益があると信じられており
町会所(ご神体を飾ったり、祭りの時の寄り合い所になっている)
に茅の輪を作って、参った方たちが厄除け祈願されています。

それと、後祭も、くじ取らずの橋弁慶山、北観音山の次の山一番は浄妙山に決まりました。

この山は平家物語の宇治川の橋合戦の一場面
一来法師が、浄妙という僧兵の頭に手をかけて抜き去って、
一番乗りで先陣を果たしたという
その、浄妙の頭を跳び越す姿を現しています。


勝ち運がつくそうですよ。

ともかく、一日一日、祇園祭は盛り上がっていきます。

ちなみにぱんだ君の左上の門が、山伏山
左下が浄妙山のものです。

一番は何でも気持ちいいですよね。
ぱんだ君。

Comment 0

What's new?