FC2ブログ

前祭、後祭、宵山、巡行、屏風祭りに鱧祭り。祇園祭は、奥が深い。

  26, 2016 00:47
祇園祭は7月1日からですが、
ホントに奥深くって、説明するには、
一回ではとても無理です。

ほんのちょっとずつ披露していきたいと思います。

gion-etc
で、祇園祭のメインは山鉾巡行ですよね。
そこで、巡行は2回あります。

今年は7月17日(日)の前祭の巡行
7月24日(日)の後祭の巡行です。


前祭は23基の山鉾が巡行。鉾は9期も含まれており、圧巻です。
2014年から後祭として10基が巡行するようになりました。

それまでは、33基がいっぺんに見られたんですが、
お神輿がお旅所に行って還るそれぞれのタイミングを考えると
この形が本来の形だと思われます。
(お神輿には神様の御霊を乗せて、町中にある
お旅所と言われる神様の出張所に出かけて、
その地域を見回り、見守りをされるのです。)

どちらも宵山と言って、山鉾を建てて
巡行前に見物させてくださる期間がります。

夜は提灯に灯ををともして風情がありますよ。
前祭は7月14日から16日の間です。
後祭は7月21から23日の間です。

宵山っていうくらいなので夕方の涼しくなってからがいいですよ。

そうだ、厄除け粽と言って、食べられないですが、
玄関先に飾って、災いが入って来ないようにする
お守りみたいなものがありますよ。

あ、御朱印がそれぞれの山鉾にあって
御朱印集めも面白いかもしれませんね。

ホント、いろいろあるんで、
また、祇園祭までに少しずつお伝えしますね。

ちなみに、祇園祭の関係者は
お祭りの間中、キュウリは食べません


祇園神社の紋がきゅうりを切った形に
似てるからだって。


知ってたぱんだ君

Comment 1

yumeyunta  

厄除け粽に、いちばん食いついてしまいました(笑)
少しググッてみたら会所によってそれぞれ個性もあるようで、集めたら家内安全も増しそうです。

少し調べただけでも情報がたくさんあり、パンドリンさんの書いてあるようにひとつひとつ細かく取り上げているとスペースをたくさん使いそうです。
それだけ伝統のあるお祭りなので、内容も濃く充実をしているのでしょうね。
(*´ω`)

Edit | Reply | 

What's new?