FC2ブログ

カポーティには「冷血」という有名な小説もありますが、やっぱりオードリーヘップバーン主演の「ティファニーで朝食を」ですね。可愛らしかったでしょ。オードリーヘップバーンはやっぱ奇跡的にかわいい女優さんですよね。時代が生んだとかいうけど、今もスクリーンの中で色あせていません。ボクが好きな女優さんで一番かな。日本だと、吉永小百合さん。どちらも親の影響かもでも、スクリーンの中では永遠の少女であり得る人ってほ...

宝くじで猫と言えばオータムジャンボキツネと言えば吉岡里帆で、ネコは今田美桜でしょうか。で、招き猫なので、今田美桜ちゃんに似せての招き猫。でも、やっぱ似ないですね。美桜ちゃんの10年後くらいの様子かな。ともかく、右手ですので、金運を招きます。招いてね金運ネコちゃん。足るを知る者は富むのです。過分に入らないけどお金は必要です。「人生を恐れてはいけない。勇気と想像力とほんの少しのお金さえあれば生きていけ...

観光。したいです。旅行大好きです。だって、もとをただせば自由なバックパッカー旅は、命の時代があったんです。でも、今は、ちょっと怖いです。国内旅行は、やり方次第で半額にもなってお得ですもん。本来ならば、行き倒したい。世界に開いたならバックパッカ―のころ行ったアジアの国々インド、インドネシア、マレーシアベトナム、韓国、フィリピン。それにハワイ、グアムついでにヨーロッパ。それと、アメリカ本土、南米も行き...

安倍晴明が世に出てきた時には40歳になっていたとか。稀代の陰陽師ですが、謎はたくさん。だって、安倍晴明は信太の狐の子供だとか。世に出てからも伝説だらけでほんとのことはどうなのか。ともかく、ある時代の寵児であったのは確かですね。ボクも式神でも使って身代わりに働いてもらって、旅行でも行きたいです。あ、悪いウィルスは身代わりに全部持ってもらってボク本体は元気溌剌継続が望ましいですね。晴明にあやかられる神...

時代が求めたヒトの一人でしょうね。坂本龍馬、勝海舟伊藤博文高杉晋作などの明治という時代を切り開いた人達ですよね。強い光がある人達ですね。そして、今が変革の時代ではないかと思います。この時代を引っ張ってくれる人がもうすぐ出てくると期待してます。でも、その人は、大きくなった途端堕ちていくような気もします。ほんとに、西郷隆盛みたいに。そうだ、ボクはたぶん、星にはならないタイプなので、そういう人について行...

江戸時代の美人画って、顔が長くて、目は糸のように細いって感じですよね。目がぱっちりっているのはホントに無くて、二重はもちろん、大きい目はぶすだったそうです。今とは大違い。時代の流行があるんですね北斎の元の絵も目が糸のようなので、いやいやそれほどでもなかったでしょうパターンで描いてみました。たれ目は無くて、二重まぶたもなかったでしょうね。こんな感じなら、今もいるかなシリーズでした。女の人も、流行があ...

アンドリューロイド・ウェイバーの音楽を元にもちろん最初は舞台でサラ・ブライトマンがヒロインを演じてました。これをベースに映画が出来ました。音楽の力が圧倒的でしたね。ところで、『オペラ座の怪人』(:Le Fantôme de l'Opéra)は、フランス人のガストン・ルルーによって1909年に発表された小説。9月23日に新聞に連載開始されたそうです。舞台は、劇団四季で日本でも上演されています。これからも、きっと見る機会あると...

風の又三郎この物語も宮沢賢治の書いたものの中でとても人気があるものですね。ある日転校してきた少年が風の神様の子だと思われるような不思議な感覚を残してあっという間にまた転校していくそう言う物語です。その子がホントに不思議な力があったのか神様の子供だったかは結局分からないまま強い印象を残して去っていくのです。強い雨と風の吹いた日に夜が明けると次の日は晴れた空がのぞいていた。あ、転校生の名前は高田三郎で...

GO TO がついに全国一律にOKですね。やっぱり、東京が開くと、たぶん今迄の5倍は利用するような気がします。東京行きたかったひとはたくさん。東京からどこかへ旅したい人はもっとたくさん。絶対京都も人沢山ですね。でも、中国からの旅行者がいない分京都の最盛期に比べると半分くらいにもならないかも。それぐらい、インバウンドはすごかったんですね。ともかく、GO TO は喜ばしいお得がありますが、コロナが付いてきませんよう...

ほんと、カップヌードルにはお世話になってます。カレー、シーフードのほかにも豚骨とか、トマト味とかいろいろ変わり種ありましたが、やっぱ、普通のプレーンなしょうゆ味が一番。いろんな場面で食べましたよね。ボクは野球場とか外での遊びの時に食べた思い出が強いですが、ほんとに、今は日常的な食事の場面でちょっと手軽にってこと多くなってますね。仕事のお昼のお供にする人も多いですね。手軽なだけでなく、おいしいです。...

音楽を聴くことでなんか、どうしたらいいか時間を持て余していたコロナの影響下。助けられました。テレビもなんかいまいちでしたよね。スポーツは楽しめたけど、ドラマはなんかいまいちかったるいといや、もん切り型で嘘くさくてついて行けませんでした。ヒットしているのはあるけどね。音楽は、今のものもかつてのものもしんみりと入ってきたりします。いいんです。聴いてるだけでいろいろと思いだしたりします。音楽が、ボクを助...

ジョヴァンニ・ドメニコ・カッシーニは、イタリア出身のフランスの天文学者。土星の4つの衛星を発見したし、何と、土星の輪が一つでなくて、いくつもに割れてるのも発見してるんです。その人の命日が9月14日で、宮沢賢治は、きっと、このジョバンニにちなんで、銀河鉄道の主人公を名付けたんじゃないかな。土星の輪が割れているのって、鉄道の軌道みたいかな。天文学、銀河、鉄道。いい感じでしょ。カンパネラは天の川に落ちて死ん...

今日は、チョット閑話休題。

 11, 2020

なんかいいことありませんかね。ほんと、いいニュースが見当たりません。もうすぐ、いろいろなイベントの人数制限もゆるくなったり、東京のGO TO も開始されそうですね。でも、この状況下では、よっしゃー!とはいかないですよね。ほんと、やっぱ、安全なワクチンとか特効薬でコロナの封じ込め成功がいちばんの朗報になるんでしょうね。美味しいもの買って、お家でカウチポテトしますか。そうだ、京都では伊勢丹で北海道展が...

若冲の作品と一言で言えない多彩な画材がありますが、ボクは、そのなかでもゾウの姿がとても好きです。ゾウに関しては、京都で天皇さんにお目通りしているゾウがおります。徳川将軍吉宗のころに江戸までの道中に京都に寄っておりました.その像をきっと若冲も見てんではないかと思います。ゾウとクジラや、いろいろな絵の中でゾウを描いています。いいですねユーモラスで、かわいくてちょっと悲しそうで。鶏、犬、野菜やら魚やら何...

ノストラダムスの終末の予言の日は1999年9月9日占いの日と決めた1999年9月9日の数字全部たすと46で4と6の2つの数を足せば1010は完全なる完結を物語る数時です。それに、明治4年9月9日に時間の数え方を西洋式に改めました。なんでもくっつけて占いの日だそうです。記念日渋滞で言えば、ロールケーキの日に手巻きずし、チョロQカーネルサンダースの誕生日温泉の日に、救急の日だそうです。でも、占い。好きな人多いですよね。一日の...

今、台風10号がひどいことしているらしいです。ほんとに、怖いくらいの強さです。雨、風、高潮が複合的に襲ってきてます。ほんとに、酷いことにならないといいと祈ってます。今年は、ホントに厄年ですよね。コロナでオリンピックがなくなって、オリンピックはともかく、日常的に普通に人と会って話しをして、食事を楽しむ毎日が奪われてしまいました。それにゲリラ豪雨に台風で、大きな被害が予想されます。でも、この状態は人が招...

鬼滅の刃の連載は終わっていますが単行本はまだもう少し先まで楽しめそう。鬼滅の刃の最強妹禰津子。ほんとは一番強いのかもここが動かないと面白くないですよね。もう少しブームは続くのでしょうか。さて、妹キャラの方6日は妹の日。甘え上手で、ちょこっと美味しいものおねだりしてはいかがですか。の...

1893年9月4日に作者のビアトリクス・ポターが友人の息子に宛てた絵手紙が原型だそうです。ほんのちょっとしたことがきっかけで生まれたんですね。もちろん、きっとたくさん描いていて、どんなんやろなって、子供の反応を見たんかなとも思います。それから、10年近く後に絵本が生まれているんですから。世界観もゆっくりと固まっていったんでしょうね。この子たちの世界は平和でゆったりで自由で理想的かな。色んな感情も素朴で懐か...

ほんと、当たらないんですよね。10枚に一枚は最低の300円は当たるんですけど。それ以上は、なかなかです。それこそ、一等賞はありえない奇跡です。でも、当たらないのが当然でも、夢は見たいですね。夢を現実に引き寄せるには、売り場研究も必要でしょうけど、やっぱ神頼み。神様おねがい。せめて、2等でいいのでお願いします。それでも欲張りですかね。く~ちゃん。おねがい!...