FC2ブログ

2月22日がきっと記念するべきになったんだと思います。3億4000万キロも地球から離れた宇宙で小さい惑星に着陸。凄い科学力ですね。生命の起源がこれで少し解明されるかもしれないということです。宇宙の遥か彼方にそのカギがあるんですね。宇宙は広くて狭い。命って偶然でなく、きっと必然で生まれたんだと思えます。...

歌舞伎の最初が出雲の阿国京都で生まれた歌舞伎は江戸でもお披露目されたそうです。でも、正式な歴史の資料では、江戸城で徳川家康の前で歌舞伎踊りをしたという記録後には阿国は歴史上のどこにも記述がないそうです。忽然と消えてしまったんですね。どこに行ってしまったんでしょうね。ともかく、歌舞伎は既に400年以上生き続いています。すごいですね。...

ダーウィンっていえば進化論でガラパゴス諸島の生き物ですよね。カメとかイグアナ。ボクなら気が付かなかったろうな。でも、ホントに島ごとのにカメの甲羅や首の長さ、食べ方なんかも全然違うんですよね。そうだ、ダーウィンが来たって番組けっこうおもしろいですよね。ダーウィンってすごい。...

南米の動物の特集見てたらアリクイの威嚇のポーズがかわいくて。さらに、アルマジロもいいなって思いました。みんな、アリを主食にしてるみたい。アリって栄養あるんかな。酸味が強く酸っぱの感じがするんだけど。インドで、甘いお菓子を買って食べたとき、何と、アリガ・・甘、じゃり、しっぱ~ってかんじでした。ずっぱいとかでなく、にゅわ~って、そしてびりって酸っぱい。味って感じじゃなくてショックですね。ナマケモノも南...

この一週間は観光の中国の方が京都であっちこっちで見かけるようになります。中国も、もちろん干支がありますが、イノシシとよく似てますが、豚くんです。豚は幸福を運んでくる動物として喜ばれます。豚年ですね。ボクの小さい頃の家族の主治医は台湾の方で、その方の子供がボクの同級生。春節の頃になると、一家で御呼ばれ。たくさんの水餃子と焼き餃子の中に幸運のお金が入っているおみくじ餃子を食べました。たくさんのご馳走で...

節分ですね。2月3日。

 03, 2019

恵方巻き、ガブリの日ですかね。東北東だそうです、鬼は外って、豆まきなんてするおうち少なくなってるんじゃないでしょうか。鬼と言えば、泣いた赤鬼ってお話好きでした。ほんとにやさしいのは青鬼ですよね。友情のホントの在り方ってこんなかな。でも、青鬼にはなかなかなれないな。ともかく、赤鬼、青鬼仲良く、恵方巻食べてね。...

ジョイスというと20世紀の最も重要な作家の1人。アイルランド出身の小説家、詩人。『ユリシーズ』(1922年)『ダブリン市民』(1914年)、おまごさんのためにかいた 『若き芸術家の肖像』(1916年)、『フィネガンズ・ウェイク』(1939年)。 などの作品がありますね。でも、一冊だけ絵本がありました。お孫さんに書いた「猫と悪魔」です。悪魔がみんなが川を渡るのに困っているのを見て橋をかけてくれたんですが、その代わりに一...