FC2ブログ

今日、近くの神社で茅の輪くぐりの後、夕方6時過ぎから夏越の祓えの神事に参加。人型の紙に自分の名前を書いて神官のご祈祷後にお炊き上げ高く上がった火の中に人形型を投げ入れて焼いてもらいます。これで、天に半年の穢れを落とし、後半は健康にとお願い届きます。ちなみに火の上昇気流に乗って踊っているような人型もいくつもありました。中には焼けないままに蒼穹に飛んで行ったものも。そして、お菓子の水無月をいただいて、...