暑い夏になりそうですね。連日30度を越して、35度もざらになってきたようです。土用の丑の日でしたが、ウナギ食べました?残念ながら、ボクの口には入りませんでした。高いですよね。中国産はちょっとということで台湾産なんかではと値段を見ると、それでも1500円くらい。国産、大とか言ってるけど、昔なら中くらいのが、2000円よっしゃ、しっかり食べてやると特大を見ると3000円はしてました。おそろしや~。ほんの15,6年前って...

福神漬(ふくじんづけ)、は、、大根、ナス、ナタマメ、れんこん、キュウリ、シソの実、シイタケなどの7種の下漬けした野菜類を塩抜きして細かく刻み、醤油と砂糖やみりんで作った調味液で漬けたものだそうです。何で福神漬けかというと、7種類の漬物で七福神の福神漬けだそうです。赤く、色を付けているのは、カレーとコラボした際にインドカレーの付け合わせ、チャツネが赤かったからだそうです。やっぱ、カレーには福神漬けが最...

シン・ゴジラ公開です。

 28, 2016

ゴジラ映画として、シン・ゴジラが公開されます。ゴジラって、戦後怪獣のトップ中のトップですよね。キングコングとも戦ったり、ともかく、ゴジラを中心に怪獣たちがスクリーンを彩っていたと思います。ゴジラ自体が原子爆弾などの人間の作り出した恐怖を背景に生まれた怪獣です。人類文明への警告的な存在でもあったかと思います。その後は、ある意味人間の味方的な映画もありましたよね。最近は原点帰りした形での映画になってい...

夏だから、食べなきゃというマストの食べ物はって言われたら、やっぱりスイカですよね。暑い夏、冷たく冷やしたスイカを青空、入道雲の下でって定番ですよね。海に行った時にはスイカ割りなんかも楽しいですよね。そして、熱中症予防に、水分補給に塩振って食べれば、ミネラル、塩分補給完了ですよね。夏の西瓜、何個でも行けそうです。ボクの田舎では、畑の西瓜はどこの家のものでも、子供たちは取って食べても夏は怒られませんで...

夏です。暑いです。ちょっとは涼しくならないんかと思っていたら、今日は、幽霊の日だそうですね。幽霊って、恨みだとか、無念な気持ちをもって亡くなった方が霊となって現れるんですよね。いわゆる恨めしや~ですよね。幽霊の日は鶴屋南北の東海道四谷怪談が1825(文政8)年の今日、江戸の中村座で初演されたんです。夫・民谷 伊右衛門に毒殺された四谷左門の娘お岩の復讐話で江戸の町で実際に起こった事件を下敷きにしているらし...

ボクは、やっぱりアイスより、夏はかき氷はみたいです。アイスもすごく好きですが、かき氷はどうしても夏の風物詩ですので、これに行っちゃいますね。やはり、京都は抹茶味のかき氷天国ですが、他にもいろんな種類あります。1 は、なんと梅酒ベースのかき氷です。ちょっとほろ酔い気分の大人のかき氷。(栖園)2 は文之助茶屋で食べられる、田舎氷です。なんと、わらび餅が中に入っています。キノコ蜜ですよ。3 はマンゴー味...

ポケモンGOが配信されましたね。なんか、任天堂が京都の会社だからか、京都に神社仏閣、名所名跡が多いからか、ポケモンがウヨウヨいよると学生さんが、バスの中で喜んでました。ボクは、スマホどころか、携帯を持っていないのでというと、化石のように言われますが、まったく門外漢です。バスで、二条城の前を通った時にあ、居たと言って、バス停で慌てて降りていったり御所あたりでも、集団であっち、こっちってやってました。町...

天ぷらの日って、毎月23日ってことになっているんですって。でも、もともとは暦の上で大暑と言われている、一年できっと一番暑い日に天ぷら食べて備えましょうってことで大暑の日が天ぷらの日だったんです。で、今年の大暑は、7月22日でしたので、天ぷらの日と認めます。ちなみに、毎月23日が天ぷらの日っていうことで、この記事読んで、天ぷら食べたくなった方は、まさに明日が天ぷらの日です。天ぷらって、具と、粉と油ですよね...

京都のお土産の定番に京漬物がありますよね。京都の町中にはたくさんの漬物屋さんがあります。いわゆる、大手の漬物会社でなく、店ごとに特色のある味つくりをしているお店です。なので、京都の人は地域ごとのお気に入りの店があったりするんです。古いお店は300年以上の歴史があります。京漬物っていうのは、基本、特色ある京野菜を使った漬物のことを言うんです。代表的な京漬物というと、千枚漬け、すぐき、ひのな漬け、柴漬け...

梅雨が明けて、今度は夏の暑さがうなぎのぼり。土用の丑の日はまだ先です。確か、今年は、7月30日です。7月19日は土用の入りです。大体、土用って、立夏の前の日の18日間をいうそうです。夏だけでなく、春にも秋にも冬にもあるんですが、ともかく、夏の土用の丑日は、あのエレキテルの発明者、平賀源内のコマーシャル戦略らしいです。その江戸時代からの戦略に、今の乗っているんです。でも、確かに夏の厳しい時期を乗り切るのにホ...

今日は朝9時から山鉾巡行がありました。特にきつい雨はなく、曇り空で、蒸し暑さもそれほどなくて、いい意味での巡行日和でしたね。滞りなく、巡行終わり、夕方からはお神輿がお旅まで練り歩く神幸祭がありました。巡行が終わるとすぐに山鉾ともに解体して、神幸祭は午後4時過ぎから開始で神輿が練り歩くのは6時半ごろからです。廻るのが各山鉾の町内、祇園、八坂神社の氏子町となっているので、練り歩くは大変。お旅所についたの...

明日は山鉾巡行。今日は、たくさんの人が見物に来られていました。傘鉾は、特徴的な踊りがあるんです。御朱印をもらっている方もたくさんいました。大体、100円から300円くらいの志納金を出していたみたいです。ともかく、そぞろ歩きは楽しいですよ懸装品もそれぞれ、いろんな発見があります。ちなみに、このライオンは日本画家の山口華楊さんです。(芦刈山)懸装品も、しっかり見ました。蟷螂山四条傘鉾屏風祭りの様子と祇園祭に...

祇園祭にくまモン参加

 16, 2016

祇園祭にくまモンが来てくれました。山伏山の町会所に登場です。熊本地震から3か月。復興支援を訴えての参加です。頑張るけん。と掛け声をあげてます。ぱんだ君も応援してます。...

祇園祭は今日は、17日の巡行をメインにすると、前祭の宵宵宵山となります。今日はまだ、出店なども出ていないので、比較的すいており、ゆっくり散策できたんではないでしょうか。14日は、祇園祭のもう一つの顔でもある屏風祭りとなります。屏風祭りは、鉾町と言われる地域の古い商家。由緒あるおうちが、その家の家宝を障子を開いて、格子越しではありますが、お披露目してくださいます。中には、玄関を開いて招き入れてくださるお...

13日夜の様子です。祇園祭、車輪もを取り付け、しっかり動ける準備できています・挽き初めは12日にしています。ホントにそれぞれの鉾、山に飾られた装飾品は美術品として素晴らしいです。いろんなところに工夫があって、マスコットと言っていいような彫刻も見られます。町はもう祇園祭一色ですね...

ホントにうっとうしい暑さと湿気です。そこで、食べたくなったのがかき氷アイスクリームでなくて、かき氷なんです。かき込んで食べると、頭、キーンですね。でも、食べたくなります。ふわふわ氷にボクは、抹茶あずき、練乳掛け白玉添えなんて最高です。イチゴ練乳。マンゴー、メロンにレモンなんかもありますよね。ホント、暑い夏には、これが一番と思います。皆さん、おいしい夏のごちそうですよ。たらふく食べて、熱中症をやっつ...

昨日が鉾建てだったので、今日はその様子見てきました。まだ、車輪も絢爛豪華な懸装品もまだ取り付けていない枠組みに縄を巻き付け結んだままの姿でした。でも、その縄のかけ方も美しいです。今のところは前祭の鉾、山が順次、建てられています。鉾は菊水と長刀の先を撮ってみました。長刀鉾菊水鉾ところでミニ知識鉾と山って何が違うのかというと、いろんな解説を見てみると、鉾は天を突く、武具に見立てた飾りがあるもので、山は...

ウルトラマンの日だったんです。

 10, 2016

ウルトラマンの放送が始まったのは、1966年の7月17日。その一週間前の7月10日に前宣伝の放送があって、そこでウルトラマンがテレビ登場したんですね。そうでう。ウルトラマンが生まれてから50年ですよ自分の時代のウルトラマンがそれぞれいますよね。男の子だとそれぞれの贔屓のウルトラマンで話が盛り上がりそうですよね。これからも地球を守りますとウルトラマンが言ってます。パンダマンも協力しますよ。...

7月10日には鉾建て始まります。けっこう大きいんです。一番大きい月鉾は12トンもの重さがあるんですよ。高さも26m。この鉾が動くんです。この動く美術品。鉾の上に囃子方や関係者がたくさん乗ります。それなのに一本の釘も使わず、縄でしばっているだけなんです。すごい技術があるんですよ。その作っている骨組みだけでも綱の様子が美しいです。朝早くから作り出して、午前中には建っています。7月10日には月鉾、函谷鉾、鳥鉾、菊...

巡行に向けて、日々、準備が進んでいる京都です。昨日は綾傘鉾の6人の小さいお稚児さんたちが、八坂神社にお参りしました。吉符入りから、次々と各山鉾が、いろいろな神事などを経て、巡行に備えていきます。綾傘鉾は、山鉾の古い形を残す傘鉾の1つで、大きな2つの傘と棒振り囃子が特徴です。 巡行では、6人の稚児と棒振り囃子の行列が先導赤熊(しゃぐま)という赤いかつらをかぶり顔を白い手拭いで隠し、棒を持った踊り手がお囃...

7月7日は七夕です。願い事、短冊に書きました。でも、今日は、かぐや姫の誕生日なので、竹の日だとか。笹の葉サラサラからの発想でしょうね。そのうえ、カルピスの日。初恋の味ですよね。なんでも、暑さのあまり、さっぱりの冷やし中華もどうですかと、冷やし中華の日。そして、今日、大西さんが七夕フライトで日本人宇宙飛行士11人目とか。盛りだくさんです。で、ぱんだ君。カルピス飲んで、冷やし中華に手をかけてそれと、手に持...

明日は7月7日、七夕。もう、願いことを短冊に書きましたか。まだ、間に合いますよ。七夕は五節句人日(1月7日)、上巳(3月3日)、端午(5月5日)、七夕(7月7日)、重陽(9月9日) の一つとして、大切な節目の日とされています。それと、恋愛成就の願いを叶えると日と考えられています。愛し合う二人が一年に一度だけ会える日と言われていることからですよね。琴座のベガと呼ばれる織女(しゅくじょ)星は機織り、鷲(わし)座の...

今日も京都は35度と茹だる暑さこんな日の夜は冷えたビールを、クイッと飲みたい。それなら、京都の情緒をたっぷり味わえるココが最高です。京都五花街の一つ上七軒の上七軒歌舞練場がビアガーデンになっています。歌舞練場自体もとても風情があって、京都を感じられますが、このビアガーデンなんと、舞妓さんと芸妓さんが浴衣姿でおもてなし。いちげんさんでも大丈夫。ちょこっとお話したりが、楽しいですよ。けっこう、まじかで舞...

7月2日は、祇園祭では毎年恒例京都市役所 市議会議場でのくじ取り式がありました。これって、巡行の時の順番を決めるものなんです。でも、前祭(さきまつり)の先頭はくじを引かずとも長刀鉾って決まっているんです。この長刀鉾のように最初から順番の決まっている山鉾が9基あって、この山鉾を「くじ取らず」と言います。つまりこのくじ取らず以外の山鉾がくじを引くんです。で、前の祭りの長刀鉾のすぐ後ろの一番くじは山伏山が...

今日、7月1日から祇園祭が始まります。吉符入りというのは、各山鉾町で関係者が、祭の無事を祈願し、祭の打ち合わせを行います。吉符入の日は山鉾町によって異なります。八坂神社の神職の方のお祓いを受けて祭期間の無事を祈願。夜は囃子方も、神棚に手を合わせ、お囃子を奉納して吉符入を行います。鉾によっては、稚児人形のお披露目をされます。お囃子、それぞれの山鉾で調べが違います。曲も何曲もあります。コンコン、チキチ、...