FC2ブログ

6月29日は「星の王子様」の作者であるアントワーヌ・ド・サンテグジュペリが、1900(明治33)年のこの日、フランスのリヨンに生まれまた日です。飛行機乗りであった彼が、リビア砂漠に不時着したことが「星の王子さま」のもとになったと言われています。 いろんな読み方のできる物語ですよね読む人ごとに、いろいろな感想が出てくると思います。その中でも、とても心に残る言葉いくつかあります。『心で見なくちゃ、ものごと...