FC2ブログ

京都は天皇陛下が東京に行ってしまって取り残された感が強かったんだと思います。だからこそ、新時代は学問、教育だと思ったんですね。とても正しい選択だったなと思います。平和と文化を理解することが教育ですもんね。令和は文化の時代だそうなので、更に一歩進んで、学びはどこでもフリーでいつからでも、誰でもが受けられるようになったらいいですね。...

近くの園芸店は薔薇の花で有名なので、毎年、見に行きます。見に行くだけではなくて、ハーブなんかをかったりバラでなくて、アジサイとか、いろいろ、季節の小さな鉢植え買ったりしてしますが、この時期はやっぱり、一杯のバラの花を堪能してます。バラの下のベンチで休憩薫りが良いです。生垣も薔薇バラ最強ですね。5月ですから。で、6月はアジサイ。最盛期はいまなんですよ。...

えっ、京都でもと思うでしょ。でも、桜にはたくさん種類があって、この時期にほぼ満開の桜あるんです。もちろん、数は少ないですけど。上京区妙蓮寺にお会式桜という桜咲いてます。他にもあっちっこち咲いてます。良いですね。春は、もう、あそこまで来ていますね。...

もちろん、京都では葵祭。京都三大祭りなもんでして。斎王代ってま、かつての女王さんですよね。で,この役ってなんかの女王コンテストとかで選ばれた人ではないんです。奇麗な人という基準だけではなく、それにふさわしい姿かたち十二単名での衣装が揃えらる財力そんなもんじゃない色々と準備できるだけのお金持ちのお嬢さんでないと難しいんですよ。世知辛いことですが、それなりの名門の方ですね。ともかく、京都は5月15日は毎...

国宝ばっかり、あれもこれもと観てきました。頼朝像、長谷川等伯の松林図窯変天目茶碗、源氏物語絵巻ともかく国宝ばっかです。なかでも、絶対教科書で見てるのに実物見たこと無いのが金印です。あの「漢委奴国王」のやつですよ。これって近くで見るには30分ほど並ばないと見れませんでした。でも、金が光りすぎて、その文字ははっきり見えませんでした。残念だって、2.3㎝角の小さな印なんですもん。持ち手がヘビのとぐろを巻いて...

10月22日は時代祭り京都の定番。ところがほぼ30年ぶりに中止になりました。大型台風がやってくるためにやむなくです。同じ日に鞍馬の火祭があるんですが、こちらは神事なので中止とは聞いてないんですけど。こっちだけでも台風に負けないでやってほしいような。そうだ、大事な選挙あります。早めに投票しましょう。未来は自分の手で少しでもいい方向へ。...

今年は、土曜日、日曜日に京都の街のあちこちで開催されてます。夏休みが8月の24くらいには終わってしまうので、このタイミングですね。子供たちにお菓子を配ったり、楽しんでもらうのに金魚すくいやゲームほんとにいい感じです。ボクはもともと関東の人なので、京都に住むまで地蔵盆なんて知りませんでした。夏のクリスマスかな。まだまだ暑いけど地蔵盆が来るともう夏は終わり掛けですね。往く夏の目印の日ですね。...