ヴォジョレー・ヌーボー解禁日ですよ。11月17日。ワイン好きな人にとっての特別な日なんでしょうね。昔、ボジョレーヌーヴォーは、一本3000円くらいからしてましたよね。その時の僕の感想は、薄いのに高いでした。ヌーヴォーだから、新しいんで、コクはまだこれからなんですよね。ボクはあんまり、ワインとかわからないんです。でも、お祭りみたいで今は、楽しい催しだと思えます。それに、今は、1000円くらいからある...

すき焼きって、こんなに違うんだったなって、東京で改めて思いました。もともと関東人であるボクは、普通に関東風のすき焼き食べてたんですが、人生の約半分の近くの20年近くを京都で生活していると関西風が普通になっていたので、変に関東と関西って違うんだなって再認識してしまいました。えっとどう違うかっていうと関東風は、まずは割り下が大切です。最初に、しょうゆと砂糖とみりん、水、昆布で割り下作ります。この割り下...

今が秋のそばの収穫真っ最中。そばって、植えてから短期間で収穫できるので、今年の8月ごろにまいた種が、今頃が収穫真っ最中。そばって、短期間でできるので、二毛作ができるんです。この季節の収穫できる秋そば、美味しいですよ。夏蕎麦もいいですが、秋そばは薫り高いんです。蕎麦といえば信州そば。長野のマスコット『アルクマ』くん。そばをかぶって歩いてます。ボクの田舎が群馬と長野の間ってところでしたので、蕎麦、何か...

この季節の楽しみは食べること。そして、甘くておいしくて、ホクホクの代表と言えば、栗よりうまい13里半に決まっていますよね。栗は美味しくて、ホクホクで大好きですが、それよりもうまいという意味でサツマイモを13里半というそうです。13里半って何?ゴレも語呂合わせです。クリ➡9里より➡4里合わせて13里。でも、これよりおいしいので半里つけて、13里半がサツマイモってことですって。サツマイモ、焼きいも、スイ...

エメラルドグリーンの宝石のようで、独特のほろ苦さがあって、その味覚を美味しいと感じられるのはきっと大人の証拠かもと云うぎんなん茶碗蒸しの中の一粒で、彩りでアクセントになっていますよね。この粒を焼いてちょっと塩を振ってって日本酒に合いますよね。でも、このイチョウの実は食べるまでけっこう大変なんですよね。今、イチョウの木の下でオレンジ色の実がたくさん落ちてます。これって、結構なかなかの匂いですよね。ボ...

秋になるとおいしいものたくさんありますね。そんな中、旅のお供の定番弁当。駅弁としても人気あります。釜飯弁当。これって、群馬県の横川駅や、碓氷峠近くのドライブインでも求められます。峠の釜めしが一番です。もちろん、秋の味覚、マツタケをメインにしたものやかに釜飯、いくら釜飯エトセトラ、エトセトラいくらでも高級、うんまい釜飯ありますが、この峠の釜めしは、定番としての強さとボクの場合は秋の思い出と深くつなが...

記念日ラッシュの10月1日。知っているだけで、日本酒の日に日本茶の日。醤油の日に香水の日などetc、エトセトラ。でも、ボクが一番よく飲んでいるのが、そして欠かせないのが、コーヒーです。コーヒー 数ある豆の中の王様はコピ・ルアクです。これ、コーヒーとマレージャコウネコという意味です。インドネシアの言葉です。えっと、猫とコーヒーって何と思うでしょ。実はこれ、ジャコウネコが、コーヒーの実を食べて、胃で発酵され...

フランスでは聖ミカエルが菓子職人の守護聖人その祝日が9月29日。で、洋菓子の日だそうです。秋のこの時期のお菓子といえば、今の旬を使わないと意味ないですよね。芋、栗、かぼちゃが最前線ですね。みんな、女の人の大好物ですよね。クリならモンブラン。芋ならスウィートポテトかぼちゃはパンプキンケーキ。ハロウィーンがちかいので、こんなデコレーションですかね。和菓子の方がホントは好きなボクですが、大天使の日ですから...

秋一番の食の王様と言われたら、おコメに決まってますね。他にもちろん、秋の味覚の王様とかいうと松茸とか、さんまとか、柿、栗、なし、芋なんか出るわ出るわですが、日本人ですもん秋に刈り取った新米に敵うものあるはずありません。美味しいおコメ、ご飯さえあれば、無敵になります。卵かけごはん。うめぼし、お漬物、タラコ、鮭、こんぶ、おかか、いくら、エトセトラetcご飯のお供もたくさんありますね。でも、なんといっても...

イタリアン、トレビアン

 17, 2016

今日は、イタリア料理の日! 「なんで、9月17日がイタリア料理!」実は、917=クチーナ(イタリア語で料理)てことです。語呂合わせです。 イタリア料理というとパスタ、ピザですよね。イタリアらしいのっていうと国旗をあしらっている。ピザ・マルゲリータ。基本の基のペペロンチーノ・スパゲティ。そして、チーズとバジルとトマトのカプレーゼですね。シンプルだけど行けますよ。もっといろいろありますので、今日は自宅でも...

やっと、風も秋の気配が感じられるほどの爽やかさがありますね。今年の夏は暑くて、蒸してましたから特に格別に感じます。秋は食べ物がおいしい季節ですよね。まずは果物がいっぱいです。そんな中、代表はブドウ、ナシ、そして栗。クリって、一応くだものなんですよ。クリご飯に、甘露煮、もちろん焼き栗ホクホクでおいしいですよね。焼き栗は、皮にちょっと、切れ目を入れて、魚焼きグリルで弱火でじっくり、しっかり目を離さない...

99でくるくると、この形でロールそれで、手巻き寿司の日とロールケーキの日だそうです。どっちも美味しいですよね。手巻き寿司は、具によりますよね。定番はもちろんマグロ。サーモン。イクラ。カ二。ハムに錦糸卵。きゅうりに玉ねぎ。オオバ、アボガド。人参。etc。他にもいろいろ好きなもの巻いて食べるのいいですよね。ロールケーキもクリームの美味しいやついろいろありますよね。最近はコンビニのロールケーキも侮れません。...

8月3日。ハチとミッツではちみつの日です。はちみつと言えば、クマのプーさんって、発想ないですか。なんたって、はちみつ大好きのセリフはプ~さんの決め台詞。ぱんだ君だって、熊軍団の端っこに入ってるんで、はちみつ好きだと思うんですけど。よっしゃ、プーさんみたいに蜜壺から手でがっつり行っちゃいたいですね。実際問題、はちみつ使ってよく食べるんは、ホットケーキにたっぷりかけるんが、好きです。そうだ、カレーにも入...

福神漬(ふくじんづけ)、は、、大根、ナス、ナタマメ、れんこん、キュウリ、シソの実、シイタケなどの7種の下漬けした野菜類を塩抜きして細かく刻み、醤油と砂糖やみりんで作った調味液で漬けたものだそうです。何で福神漬けかというと、7種類の漬物で七福神の福神漬けだそうです。赤く、色を付けているのは、カレーとコラボした際にインドカレーの付け合わせ、チャツネが赤かったからだそうです。やっぱ、カレーには福神漬けが最...

夏だから、食べなきゃというマストの食べ物はって言われたら、やっぱりスイカですよね。暑い夏、冷たく冷やしたスイカを青空、入道雲の下でって定番ですよね。海に行った時にはスイカ割りなんかも楽しいですよね。そして、熱中症予防に、水分補給に塩振って食べれば、ミネラル、塩分補給完了ですよね。夏の西瓜、何個でも行けそうです。ボクの田舎では、畑の西瓜はどこの家のものでも、子供たちは取って食べても夏は怒られませんで...